ログインするとご利用いただけます

終了

タクシー・バス・鉄道・旅客

【沖縄】 観光バス事業の売却

  • 本人確認
  • ID:S03361
  • 公開日:2020-02-25
  • 閲覧数:2872
売上高 1億円〜2億5,000万円
営業利益 0円〜500万円
売却希望価格 250万円〜500万円
所在地 九州・沖縄
交渉対象 個人,法人,M&A専門家

財務情報

  • 会計年度
  • 2019
  • 売上高
  • 1億円〜2億5,000万円
  • 営業利益
  • 0円〜500万円
  • 総資産
  • 5,000万円〜7,500万円
  • 有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

  • 2,500万円〜5,000万円
  • 純資産
  • 500万円〜1,000万円
  • 役員報酬総額
  • 非公開
  • 減価償却費
  • 非公開

案件概要

  • 所在地
  • 九州・沖縄>沖縄県>沖縄本島地方
  • 従業員数
  • 20人以下
  • 譲渡対象資産
  • 会社譲渡
  • 譲渡理由
  • 戦略見直しのため
    他の事業に専念するために売却を検討しています。
  • 売却希望時期
  • 至急
  • 更新日
  • 2020-02-28

ビジネスモデル

  • 事業内容
  • 県内中堅の一般旅客貸切運送事業者(いわゆる貸切バス事業)で、主に日本国内、香港、韓国、中国、台湾のツアー団体の観光地・ホテル・レストランへの移動のお手伝いをさせて頂いております。

    現在、大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバスを15台弱保有しております(一部リース)。
  • 主な顧客
  • 日本国内・国外の旅行会社からのインバウンド団の受注がメインとなりますが、それ以外に日本国内の個人・法人からの単発受注もございます。
  • 製品サービス
  • 「安全で快適な輸送を提供する」というスローガンをモットーに、ベテランの社内スタッフおよび乗務員(ドライバー)による、堅実で質の高いサービス提供を心掛けており、国内外のお客様やガイドさんからも定評がございます。

    現在、大型バス、中型バス、小型バス、マイクロバスの計15台程度保有しており(一部リース)、大型のツアー団体から小規模の個人団体まで幅広い団体に対応できる体制が整えられています。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 従業員は約20人程度(ドライバー、内部の運営・事務、運行管理士)となります。

    1カ月前からの事前予約から1~2日前の緊急予約まで法人・個人のお客様のニーズに応じて迅速かつ柔軟に対応しながら、輸送サービスを提供しています。
  • 事業の強み/差別化ポイント
  • 社員の定着率がよいのも安定したサービス供給ができる弊社の強みであると考えます。県内ではドライバーと運行管理士が慢性的に不足しており、人材確保に苦労している事業者も多い中、人材の定着率の高さは弊社の大きな強みであると考えています。

    また、ハイヤー事業への参入をお考えの場合、ドライバーも揃っているため人材面でのハードルは比較的低いと言えると思います。(ハイヤーの営業許可申請は別途行政書士にご相談することをオススメします)
  • 補足情報
  • 弊社の一番の課題はバスの修理費用です。古いバスが多いためメンテナンスの費用がかかります。
    今後は古いバスを順次処分して新車へと入れ替えていくことによりこの問題は解決されると思います。

    現在コロナウィルスの影響で沖縄の観光業も大きな打撃を受けており、弊社もその煽りを受けております。よって、買主様は買収後もしばらくは厳しい局面が続くものと思います。よって、ある程度自社で集客ができて(国内・国外の旅行会社、または旅行会社と取引がある、自社で使用する等)、それなりに体力のある買主様でないと引き受けは難しいと思いわれます。

    とはいえ、これを乗り越えれば沖縄の観光業の見通しは引き続き明るいと信じています(観光客数は毎年増加で2019年は1000万人を突破。さらに2020年に那覇空港第二滑走路が完成し、飛行機は増便予定。また目玉となる新たな観光施設が続々と完成。 等)。

    行政のバス事業への規制強化もあり、沖縄県内の貸切バス事業者の免許取得のハードルは年々高くなっています。一から免許申請を行い、バスを購入して、運行管理者・ドライバー等の人材を揃え、社内体制を整えるのは多大な時間と労力がかかります。買収によりそのような手間が省けるメリットがある点もご考慮の上、ご検討されてはいかがかと思います。

    売却価格は交渉に応じます。負債の引き継ぎをしていただけることが売却の前提となります。
  • 追記事項

その他の案件情報

  • TRANBI以外にM&A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?
  • はい
  • 事業の譲渡に際して何を最も重視されますか?
  • 時期
  • 事業の一番の魅力は何ですか?
  • 人材
  • 事業の譲渡によって、顧客、取引先、仕入先、従業員等との関係に何らかの悪影響が出る可能性はございますか?
  • いいえ
  • 事業を売却した後も経営者として経営を続けたいですか?
  • いいえ
  • 過去、法令違反や業務改善命令等を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 過去、税務調査等により重要な指摘事項を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 会社の株主、取締役、従業員、取引先、仕入先等に反社会的な組織・人が存在しますか?
  • いいえ

変更履歴

  • 「事業の強み / 差別化ポイント」「譲渡理由(補足)」「補足情報」が更新されました
  • 2020-02-28 17:38
  • 事業の強み / 差別化ポイント
  • 変更前

    社員の定着率がよいのも安定したサービス供給ができる弊社の強みであると考えます。県内ではドライバーと運行管理士が慢性的に不足しており、人材確保に苦労している事業者も多い中、人材の定着率の高さは弊社の大きな強みであると考えています。

    また、ハイヤー事業への参入をお考えの場合、ドライバーも揃っているため人材面でのハードルは比較的低いと言えると思います。(ハイヤーの免許申請には別途を行政書士にご相談することをオススメします)

    変更後

    社員の定着率がよいのも安定したサービス供給ができる弊社の強みであると考えます。県内ではドライバーと運行管理士が慢性的に不足しており、人材確保に苦労している事業者も多い中、人材の定着率の高さは弊社の大きな強みであると考えています。

    また、ハイヤー事業への参入をお考えの場合、ドライバーも揃っているため人材面でのハードルは比較的低いと言えると思います。(ハイヤーの営業許可申請は別途行政書士にご相談することをオススメします)
  • 譲渡理由(補足)
  • 変更前

    他の事業に専念するために売却を検討しています。

    変更後

    他の事業に専念するために売却を検討しています。
  • 補足情報
  • 変更前

    弊社の一番の課題はバスの修理費用です。古いバスが多いためメンテナンスの費用がかかります。
    今後は古いバスを順次処分して新車へと入れ替えていくことによりこの問題は解決されると思います。

    現在コロナウィルスの影響で沖縄の観光業も大きな打撃を受けており、弊社もその煽りを受けております。よって、買主様は買収後もしばらくは厳しい局面が続くものと思います。よって、ある程度自社で集客ができて(国内・国外の旅行会社、または旅行会社と取引がある、自社で使用する等)、それなりに体力のある買主様でないと引き受けは難しいと思いわれます。

    とはいえ、これを乗り越えれば沖縄の観光業の見通しは引き続き明るいと信じています(観光客数は毎年増加で2019年は1000万人を突破。さらに2020年に那覇空港第二滑走路が完成し、飛行機は増便予定。また目玉となる新たな観光施設が続々と完成。 等)。

    行政のバス事業への規制強化もあり、沖縄県内の貸切バス事業者の免許取得のハードルは年々高くなっています。一から免許申請を行い、バスを購入して、運行管理者・ドライバー等の人材を揃え、社内体制を整えるのは多大な時間と労力がかかります。買収によりそのような手間が省けるメリットがある点もご考慮の上、ご検討されてはいかがかと思います。

    変更後

    弊社の一番の課題はバスの修理費用です。古いバスが多いためメンテナンスの費用がかかります。
    今後は古いバスを順次処分して新車へと入れ替えていくことによりこの問題は解決されると思います。

    現在コロナウィルスの影響で沖縄の観光業も大きな打撃を受けており、弊社もその煽りを受けております。よって、買主様は買収後もしばらくは厳しい局面が続くものと思います。よって、ある程度自社で集客ができて(国内・国外の旅行会社、または旅行会社と取引がある、自社で使用する等)、それなりに体力のある買主様でないと引き受けは難しいと思いわれます。

    とはいえ、これを乗り越えれば沖縄の観光業の見通しは引き続き明るいと信じています(観光客数は毎年増加で2019年は1000万人を突破。さらに2020年に那覇空港第二滑走路が完成し、飛行機は増便予定。また目玉となる新たな観光施設が続々と完成。 等)。

    行政のバス事業への規制強化もあり、沖縄県内の貸切バス事業者の免許取得のハードルは年々高くなっています。一から免許申請を行い、バスを購入して、運行管理者・ドライバー等の人材を揃え、社内体制を整えるのは多大な時間と労力がかかります。買収によりそのような手間が省けるメリットがある点もご考慮の上、ご検討されてはいかがかと思います。

    売却価格は交渉に応じます。負債の引き継ぎをしていただけることが売却の前提となります。
次の案件 >

おすすめ案件

  • 農業・林業

農業法人 野菜 売却

ID:S00549 公開日:2017-05-15

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜5,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • 幼稚園・保育園

幼稚園譲渡

ID:S01011 公開日:2019-10-08

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜3,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • 工業製品

月商150万、粗利35%、海外メーカーの独占販売権利

ID:S04167 公開日:2019-11-19

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
70万円
交渉対象
個人,法人
営業利益
0円〜500万円

  • 飲料・食品卸

2015年創業、海外向け日本のお菓子の毎月定期販売サービス(2,000箱以上販売…

ID:S01182 公開日:2020-02-14

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
500万円〜750万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • ソフトウェア

小規模ソフトウエア開発会社

ID:S01194 公開日:2018-04-28

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜5,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • その他の不動産

収益物件7棟+太陽光2基を所有する法人の譲渡

ID:S01251 公開日:2018-05-23

売上高
1億円〜2億5,000万円
所在地
中部・北陸
譲渡希望価格
4億7,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
2,500万円〜5,000万円

  • 不動産仲介・賃貸

都内 / 駅徒歩3分以内 不動産保有会社(大田区、昭島市)の売却

ID:S01242 公開日:2018-05-19

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
5,000万円〜1億円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • 不動産管理・清掃・ビルメンテナンス

民泊清掃事業

ID:S01184 公開日:2018-04-09

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
近畿
譲渡希望価格
1,000万円以下
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
非公開

  • 居酒屋・バー

【開業16年連続黒字】 都内老舗バー譲渡案件

ID:S00672 公開日:2017-07-25

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円以下
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • 飲料・食品卸

お洒落な抹茶カフェの事業譲渡

ID:S00414 公開日:2016-12-14

売上高
非公開
所在地
中部・北陸
譲渡希望価格
応相談
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
非公開

他の案件を探す