交渉メッセージを書く

ログインするとご利用いただけます

自動車・輸送機械・部品 自動車・カー用品

オートバイ輸入卸販売事業(海外メーカーの輸入代理業)

  • 本人確認
  • ID:S04633
  • 公開日:2020-01-14
  • 閲覧数:2585
売上高 10億円〜15億円
営業利益 5,000万円〜7,500万円
売却希望価格 1億円〜2億5,000万円
所在地 関東・甲信越
交渉対象 個人,法人

財務情報

  • 会計年度
  • 2018
  • 売上高
  • 10億円〜15億円
  • 営業利益
  • 5,000万円〜7,500万円
  • 総資産
  • 5億円〜7億5,000万円
  • 有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

  • 2億5,000万円〜5億円
  • 純資産
  • 2,500万円〜5,000万円
  • 役員報酬総額
  • 3,000万円〜4,000万円
  • 減価償却費
  • 1,000万円〜2,500万円

案件概要

  • 所在地
  • 関東・甲信越>東京都>23区
  • 従業員数
  • 50人以下
  • 譲渡対象資産
  • 有形・無形資産、事業等(個人事業含む)
    営業権・FC,ノウハウ,ウェブサイト
    弊社事業のうち、オートバイ輸入・卸・販売事業及びそれに付随する在庫、資産、、営業権等
  • 譲渡理由
  • 財務的理由のため,戦略見直しのため
    会社のさらなる成長に向け開始した新規事業がオートバイ輸入販売卸事業であるが、事業の将来性は望め、売り上げも増加し、期待以上の成長が望める一方、在庫負担が厳しく、当社のキャッシュフローではこれ以上の成長が困難であり、他の事業への影響が懸念されるため。また、他の事業との相乗効果が予想以上に望めず、事業分離の影響が極めて薄いため。
  • 売却希望時期
  • 至急
  • 更新日
  • 2020-02-20

ビジネスモデル

  • 事業内容
  • オートバイの輸入・卸売・販売事業。海外メーカー(製造事業者)の日本における総代理店(独占販売権を有する)として、日本市場を統括する。メーカーの代理店としてブランドを開発し、告知宣伝し、当社の代理店に車両をおろし、販売する。
  • 主な顧客
  • オートバイ販売事業者(契約を締結するオートバイ販売店、バイクショップ、ディーラー等)
  • 製品サービス
  • 欧州やアジアのオートバイメーカー数社の日本国内総代理店として、日本のオートバイ販売店への車両の卸、ならびに関連部品、用品の卸、および広告宣伝並びにアフターサービス活動を展開。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 当社の事業のうち、譲渡を希望する車両輸入販売事業については、従業員5名。東京都内にショールーム兼事務所を有し、顧客への直接販売機能を持ちつつ、B2B商談の拠点として活用。事業にかかわる従業員はオートバイの輸入販売事業に携わり20年以上の実績を有し、海外との取引経験も豊富。過去の輸入事業にかかわったブランドはいずれも大きく伸長させてきた実績がある。
  • 事業の強み/差別化ポイント
  • 差別化が明確なニッチブランドと、業界の底辺を支える低価格ブランドの双方を抱え、景気に左右されにくいブランド構成により、将来にわたって成長が望める事業。

    また、担当する社員は、オートバイの輸入販売はもちろん、オートバイ事業における深い経験と実績を有するスタッフに恵まれ、人材としてもネットワークとしても極めて多彩。

    広告宣伝も一日の長があるとともに、幅広い業界内ネットワークを通じた告知が強く、さらなる成長を期待しやすい。
  • 補足情報
  • 当社は創業以来30年の歴史を持ち、オートバイ関連事業を中核に事業展開を行っている。保有ブランドにはその市場で50%以上のシェアを誇る商品もあるなど、存在感は強い。今後の成長も期待できる一方で、新規参入など競合も激しく、企業としては今後の継続的な成長に向け、事業拡大し新規に当該事業を開始したが、残念ながら当社の資金力ではこれをさらに発展させることが叶わず、涙を飲んでの事業分離を検討している。ぜひご検討いただきたい。
  • 追記事項

その他の案件情報

  • TRANBI以外にM&A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?
  • はい
  • 事業の譲渡に際して何を最も重視されますか?
  • 時期
  • 事業の一番の魅力は何ですか?
  • ブランド
  • 事業の譲渡によって、顧客、取引先、仕入先、従業員等との関係に何らかの悪影響が出る可能性はございますか?
  • いいえ
  • 事業を売却した後も経営者として経営を続けたいですか?
  • はい
  • 過去、法令違反や業務改善命令等を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 過去、税務調査等により重要な指摘事項を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 会社の株主、取締役、従業員、取引先、仕入先等に反社会的な組織・人が存在しますか?
  • いいえ

変更履歴

  • 「譲渡対象資産(その他)」「製品サービス」「事業の強み / 差別化ポイント」「製品・サービスの販売・提供方法」「譲渡理由(補足)」「補足情報」「Tranbi以外に M& A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?」が更新されました
  • 2020-02-20 15:34
  • 譲渡対象資産(その他)
  • 変更前

    弊社事業のうち、オートバイ輸入・卸・販売事業及びそれに付随する在庫、試算、、営業権等

    変更後

    弊社事業のうち、オートバイ輸入・卸・販売事業及びそれに付随する在庫、資産、、営業権等
  • 製品サービス
  • 変更前

    イタリアのオートバイメーカー(50年以上の歴史があり、レース等での活躍等の実績も豊富。日本のメーカーとの取引、事業提携があるため、今後の開発、発展への期待も大きい)の日本国内総代理店として、日本のオートバイ販売店への車両の卸、ならびに関連部品、用品の卸、および広告宣伝並びにアフターサービス活動を展開。

    また、オーストリアのオートバイメーカー(同じく60年以上の歴史があるブランド)の輸入販売権も所有し、上記同様に展開。

    さらに、台湾のオートバイメーカーの営業権も同様に保有。こちらは販売単価は小さいものの、日本での営業の歴史が長く、部品等の周辺販売の売り上げが大きい。本事業については、昨年、かつての輸入販売事業者から事業譲渡を受けたもの。

    変更後

    欧州やアジアのオートバイメーカー数社の日本国内総代理店として、日本のオートバイ販売店への車両の卸、ならびに関連部品、用品の卸、および広告宣伝並びにアフターサービス活動を展開。
  • 事業の強み / 差別化ポイント
  • 変更前

    差別化が明確なニッチブランドと、業界の底辺を支える低価格ブランドの双方を抱え、景気に左右されにくいブランド構成により、将来にわたって成長が望める事業。

    また、担当する役員及び社員は、それぞれオートバイの輸入販売での深い経験、あるいはオートバイ事業における深い経験と実績を有するスタッフに恵まれ、人材としてもネットワークとしても極めて多彩。

    広告宣伝も一日の長があるとともに、幅広い業界内ネットワークを通じた告知が強く、さらなる成長を期待しやすい。

    変更後

    差別化が明確なニッチブランドと、業界の底辺を支える低価格ブランドの双方を抱え、景気に左右されにくいブランド構成により、将来にわたって成長が望める事業。

    また、担当する社員は、オートバイの輸入販売はもちろん、オートバイ事業における深い経験と実績を有するスタッフに恵まれ、人材としてもネットワークとしても極めて多彩。

    広告宣伝も一日の長があるとともに、幅広い業界内ネットワークを通じた告知が強く、さらなる成長を期待しやすい。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    当社の事業のうち、譲渡を希望する車両輸入販売事業については、従業員5名。東京・環状8号線沿いのショールーム兼事務所を有し(借入)、顧客への直接販売機能を持ちつつ、BtB商談の拠点として活用。事業を担当する役員はオートバイの輸入販売事業に携わり20年以上の実績を有し、海外との取引経験も豊富。過去の輸入事業にかかわったブランドはいずれも大きく伸長させてきた実績がある。

    変更後

    当社の事業のうち、譲渡を希望する車両輸入販売事業については、従業員5名。東京都内にショールーム兼事務所を有し、顧客への直接販売機能を持ちつつ、B2B商談の拠点として活用。事業にかかわる従業員はオートバイの輸入販売事業に携わり20年以上の実績を有し、海外との取引経験も豊富。過去の輸入事業にかかわったブランドはいずれも大きく伸長させてきた実績がある。
  • 譲渡理由(補足)
  • 変更前

    事業の発展に向け開始した新規事業がオートバイ輸入販売事業であるが、事業の将来性は望め、売り上げも増加し、期待以上の成長が望める一方、在庫負担が厳しく、当社のキャッシュフローではこれ以上の成長が困難であり、本業であるオートバイ向けアクセサリー企画開発販売に影響があるため。また、本業との相乗効果が予想以上に望めず、事業分離の影響が極めて薄いため。

    変更後

    会社のさらなる成長に向け開始した新規事業がオートバイ輸入販売卸事業であるが、事業の将来性は望め、売り上げも増加し、期待以上の成長が望める一方、在庫負担が厳しく、当社のキャッシュフローではこれ以上の成長が困難であり、他の事業への影響が懸念されるため。また、他の事業との相乗効果が予想以上に望めず、事業分離の影響が極めて薄いため。
  • 補足情報
  • 変更前

    当社本業は創業以来30年のブランドであり、また国内オートバイ事業の中でも、アクセサリの分野では50%以上のシェアを誇るブランドを保有する。単価が安く、今後の成長も期待できる一方で、競合も激しく、この事業への将来性に不安があったために事業拡大し新規に車両輸入販売を開始したが、残念ながら当社の資金力ではこれをさらに発展させることが必ず、涙を飲んでの事業分離を検討している。ぜひご検討いただきたい。

    変更後

    当社は創業以来30年の歴史を持ち、オートバイ関連事業を中核に事業展開を行っている。保有ブランドにはその市場で50%以上のシェアを誇る商品もあるなど、存在感は強い。今後の成長も期待できる一方で、新規参入など競合も激しく、企業としては今後の継続的な成長に向け、事業拡大し新規に当該事業を開始したが、残念ながら当社の資金力ではこれをさらに発展させることが叶わず、涙を飲んでの事業分離を検討している。ぜひご検討いただきたい。
  • TRANBI以外にM&A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?
  • 変更前

    いいえ

    変更後

    はい

おすすめ案件

  • 農業・林業

農業法人 野菜 売却

ID:S00549 公開日:2017-05-15

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜5,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • 幼稚園・保育園

幼稚園譲渡

ID:S01011 公開日:2019-10-08

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜3,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • 飲料・食品卸

2015年創業、海外向け日本のお菓子の毎月定期販売サービス(2,000箱以上販売…

ID:S01182 公開日:2020-02-14

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
500万円〜750万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • ソフトウェア

小規模ソフトウエア開発会社

ID:S01194 公開日:2018-04-28

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円〜5,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • その他の不動産

収益物件7棟+太陽光2基を所有する法人の譲渡

ID:S01251 公開日:2018-05-23

売上高
1億円〜2億5,000万円
所在地
中部・北陸
譲渡希望価格
4億7,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
2,500万円〜5,000万円

  • 不動産仲介・賃貸

都内 / 駅徒歩3分以内 不動産保有会社(大田区、昭島市)の売却

ID:S01242 公開日:2018-05-19

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
5,000万円〜1億円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • 不動産管理・清掃・ビルメンテナンス

民泊清掃事業

ID:S01184 公開日:2018-04-09

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
近畿
譲渡希望価格
1,000万円以下
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
非公開

  • 居酒屋・バー

【開業16年連続黒字】 都内老舗バー譲渡案件

ID:S00672 公開日:2017-07-25

売上高
1,000万円〜5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1,000万円以下
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円以下

  • 飲料・食品卸

お洒落な抹茶カフェの事業譲渡

ID:S00414 公開日:2016-12-14

売上高
非公開
所在地
中部・北陸
譲渡希望価格
応相談
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
非公開

  • 簡易宿泊施設・民泊

民泊物件1棟(所有権ごと)の売却

ID:S01914 公開日:2018-12-08

売上高
1,000万円以下
所在地
近畿
譲渡希望価格
1,000万円以下
交渉対象
個人,法人
営業利益
1,000万円以下

他の案件を探す