ウクライナの穀物トレーディング、港湾運営会社

終了

仲介

M&A案件情報:ウクライナの穀物トレーディング、港湾運営会社

ID:S01017

登録日:2018-01-11

更新日:2018-02-07

終了日:2018-02-07

ユーザー確認未済

業種 倉庫・物流・運送・宅配
売上高 100億円〜250億円 対象資産の運営に従事している人数
譲渡希望価格 指定なし 売却希望期限
譲渡事業の所在地 海外 交渉希望範囲 個人,法人
譲渡対象資産 その他・応相談 閲覧数 876件
譲渡対象資産
(その他)
売上高 100億円〜250億円
譲渡希望価格 指定なし
譲渡事業の所在地 海外
譲渡対象資産 その他・応相談
譲渡対象資産
(その他)
対象資産の運営に従事している人数
売却希望期限
交渉希望範囲 個人,法人
閲覧数 876件

譲渡対象資産に係る財務データ

会計年度 2016 負債額 非公開
営業利益 非公開 総資産額 非公開
会計年度 2016
営業利益 非公開
負債額 非公開
総資産額 非公開

ビジネスモデル

市場・販売方法  ウクライナの政治経済の混乱は落ち着き2017年以降は高い成長が見込まれている。ウクライナは、ひまわり油、小麦、とうもろこし、はちみつ、鶏肉などの主要輸出国。対象会社が港湾運営サービスを提供する港は、これらの主要輸出拠点のひとつであり、交通アクセスの良さから高い成長を実現している優良港。

顧客
サービス  穀物トレーディング会社として設立されたが、港湾運営に進出し、現在では港湾運営が主力。今後は港湾運営に注力しトレーディングは縮小の方針。


強み  保有するオイル中継基地はウクライナ随一の大きさ(年間取扱量150万トン)で、高い技術力で質の高いサービスを提供。
提供方法  ウクライナの主要港において自社施設を保有し港湾運営サービスを提供。いずれも幹線道路や鉄道へ優れたアクセス。年間400万トンの貨物取扱高。
譲渡理由
譲渡理由(補足)
補足情報  従業員数は約1,200名。担当監査法人はDeloitteおよびEY。

EBITDA: 20億円

その他の案件情報

Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 未回答
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 未回答
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? 未回答
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? 未回答
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? 未回答
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ
Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 未回答
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 未回答
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? 未回答
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? 未回答
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? 未回答
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ

M&A専門家への相談希望項目

相談希望領域
その他

類似のM&A案件

案件名 業種 地域 売上高 登録日時