空気で発電する非常時(災害用)電池販売会社

仲介

M&A案件情報:空気で発電する非常時(災害用)電池販売会社

ID:S01020

登録日:2018-01-11

更新日:2018-01-11

ユーザー確認未済

業種 工業製品卸・小売,その他の卸・小売,専門サービス,リサイクル・環境,その他
売上高 5,000万円〜1億円 対象資産の運営に従事している人数 10人以下
譲渡希望価格 指定なし 売却希望期限
譲渡事業の所在地 関東・甲信越 交渉希望範囲 個人,法人,専門家
譲渡対象資産 その他・応相談 閲覧数 989件
譲渡対象資産
(その他)
売上高 5,000万円〜1億円
譲渡希望価格 指定なし
譲渡事業の所在地 関東・甲信越
譲渡対象資産 その他・応相談
譲渡対象資産
(その他)
対象資産の運営に従事している人数 10人以下
売却希望期限
交渉希望範囲 個人,法人,専門家
閲覧数 989件

譲渡対象資産に係る財務データ

会計年度 2018 負債額 非公開
営業利益 非公開 総資産額 非公開
会計年度 2018
営業利益 非公開
負債額 非公開
総資産額 非公開

ビジネスモデル

市場・販売方法 非常時(主に災害時を想定)に、空気で発電する電池を販売。電池とインバータを組み合わせすることで100Ⅴの家電製品やUSBが利用できる画期的な非常用電池。
顧客 エンドユーザー、一般法人、災害対策を必要とする国、地方自治体、公共団体等
サービス 電池パッケージを開封するだけで空気と反応して発電し、インバータと組合わせることで、100Vの家電製品やUSBが利用でき、大容量電池を供給する全く新しい災害・非常用の安全な電池を販売。
強み ①簡単操作ですぐに使える容易性
②持ち運びが可能な利便性
③5年間以上の備蓄を可能とした長期保存性
④水銀などの有害物質を含まない環境性
⑤発火や爆発の危険性がない安全性
⑥災害使用時は一般廃棄物
提供方法 直販、代理店による販売方式
譲渡理由 財務的理由のため
譲渡理由(補足) 電池パッケージを開封するだけで、空気で発電し、100Ⅴの家電製品やUSBが利用できる画期的な商品(電池)でありながら、財務基盤が弱い為、販売による市場拡大が図れていない為。
補足情報 非常時(災害時)において、食料以外に必要である電源確保として、従来の燃料発電機は引火性や一酸化炭素で屋外しか利用できず、更に燃料の備蓄問題を抱える。また、蓄電器は自己放電する事から常に満充電を強いられ、災害時の充電は困難。対して、当該電池は、電池パッケージを開封するだけで、空気で発電し、100Ⅴの家電製品やUSBが利用できる画期的な商品である。しかし、現状、財務基盤が弱い為、販売による市場拡大が図れていない。よって、投資家による資本支援のもと、当該商品を一気に販売拡大したい意向である。

その他の案件情報

Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? 未回答
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 未回答
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 未回答
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? 未回答
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ
Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? 未回答
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 未回答
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 未回答
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? 未回答
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ

M&A専門家への相談希望項目

相談希望領域
その他

類似のM&A案件

案件名 業種 地域 売上高 登録日時