日本全国で安定した受注が可能な注文住宅システム

NEW

終了

M&A案件情報:日本全国で安定した受注が可能な注文住宅システム

ID:S01294

登録日:2018-06-08

更新日:2018-06-25

終了日:2018-06-25

ユーザー確認済

業種 建設・土木・工事・住宅
売上高 1億円〜2億5,000万円 対象資産の運営に従事している人数 5人以下
譲渡希望価格 指定なし 売却希望期限 半年内
譲渡事業の所在地 近畿 交渉希望範囲 法人
譲渡対象資産 有形・無形資産、事業等(個人事業含む) 閲覧数 647件
譲渡対象資産
(その他)
減価償却済などで、決算書にはほとんど現れませんが、実際は、一部の設備と無形資産で収益が上がるシステムになっています。
売上高 1億円〜2億5,000万円
譲渡希望価格 指定なし
譲渡事業の所在地 近畿
譲渡対象資産 有形・無形資産、事業等(個人事業含む)
譲渡対象資産
(その他)
減価償却済などで、決算書にはほとんど現れませんが、実際は、一部の設備と無形資産で収益が上がるシステムになっています。
対象資産の運営に従事している人数 5人以下
売却希望期限 半年内
交渉希望範囲 法人
閲覧数 647件

譲渡対象資産に係る財務データ

会計年度 2016 負債額 5,000万円〜1億円
営業利益 1,000万円〜5,000万円 総資産額 1億円〜2億5,000万円
会計年度 2016
営業利益 1,000万円〜5,000万円
負債額 5,000万円〜1億円
総資産額 1億円〜2億5,000万円

ビジネスモデル

市場・販売方法 集客は、ホームページ及びOB客の口コミのみです。
私の場合は、特に、広告宣伝はしていません。
また、営業マンもありません。
HPや口コミで来店されたお客様に弊社の建物の説明。実際に建築した建物を案内するだけで、ほぼ、契約が決まります。
(展示場はありません。)
他の工務店、ハウスメーカーと相見積もりや相プランになることもほとんどありません。
顧客 顧客は、エンドユーザーで、
主には、上場企業の従業員や公務員、もしくは企業経営者など、全般的に所得層が高く、
良いものにはお金を掛ける堅実な方が多いように見受けられます。
サービス 注文住宅
強み 13年間、連続黒字で、利益を出すシステムが出来上がっている事です。
もし、もっと広告宣伝をすれば、売り上げは大幅に増やせると思いますが、
私の場合は、それを請け負うだけの施工体制と設計体制を構築できないまま、時間が経ってしまいました。
もし、もっと、人を採用・育てる事の出来る経営者様でしたら、
売り上げは大幅に上がると思います。
実際、安定した受注力のおかげで、消費税が8%に上がった直後の年やリーマンショックの時でも、
全く影響がなく、売り上げも利益も落ちる事はありませんでした。
余談ですが、リーマンショックの時は、単にアメリカでのニュースと思い、
経済の数値や、お施主様の決算書を見て、
リーマンショックが日本にも大きく影響したことを後で感じた位です。
提供方法
譲渡理由 後継者不足のため(事業承継)
譲渡理由(補足) ある事情で、息子が会社を継がない事が決定し、
私自身、会社経営の意欲を失い、
会社を解散しようと考えました。
しかし、安定した収益が出るシステムが出来上がっていて、
みんなから勿体ないと言われるので、譲渡を考え始めたところです。
補足情報 現在の流動資産から全ての負債を除いた残金(約4000万円)は全て、退職金として、社員全員で分ける予定です。
また、現在の社員(私含めて4名)は全員一旦は退職予定と考えて下さい
(スタッフを引き継げれるかどうかは、譲受会社様次第になります。私は、引継ぎ完了まで、在籍することは可能です。)

収益の出るシステムですので、特に地域は問いません。多少の地域性はあっても、日本全国可能です。
けれど、スタッフを引き継ぐには、やはり、地域等が関係します。
なので、スタッフを引き継ぐことができない場合、もしくは、システムを最大限に活用する為にも、システムを運用する人が必要ですので、
譲受会社様は、建築知識のある建築業界に関係する会社様が望ましいと思います。

その他の案件情報

Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 時期
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 知財・特許等の技術
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? いいえ
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ
Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 時期
M&A案件の一番の魅力は何ですか? 知財・特許等の技術
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? 未回答
事業承継後も経営を続けたいですか? いいえ
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ

M&A専門家への相談希望項目

相談希望領域 M&A相談,法務相談
その他

類似のM&A案件

案件名 業種 地域 売上高 登録日時