新薬開発(抗アレルギー剤)

終了

M&A案件情報:新薬開発(抗アレルギー剤)

ID:S01299

登録日:2018-06-09

更新日:2018-07-18

終了日:2018-07-18

ユーザー確認未済

業種 その他
売上高 1,000万円以下 対象資産の運営に従事している人数 5人以下
譲渡希望価格 1,000万円〜5,000万円 売却希望期限 至急
譲渡事業の所在地 関東・甲信越 >> 東京都 > 23区 交渉希望範囲 個人,法人,専門家
譲渡対象資産 その他・応相談 閲覧数 1663件
譲渡対象資産
(その他)
売上高 1,000万円以下
譲渡希望価格 1,000万円〜5,000万円
譲渡事業の所在地 関東・甲信越 >> 東京都 > 23区
譲渡対象資産 その他・応相談
譲渡対象資産
(その他)
対象資産の運営に従事している人数 5人以下
売却希望期限 至急
交渉希望範囲 個人,法人,専門家
閲覧数 1663件

譲渡対象資産に係る財務データ

会計年度 2018 負債額 なし
営業利益 50億円以上 総資産額 非公開
会計年度 2018
営業利益 50億円以上
負債額 なし
総資産額 非公開

ビジネスモデル

市場・販売方法 全製薬メーカー/ライセンスアウト(特許譲渡)
顧客 全製薬メーカー
サービス 革新的新薬(抗アレルギー剤)
強み 古代ローマ時代より不治の病とされてきており、日本を始め世界中で副作用と2重に苦しんでいる疾患者を【副作用がなく、即効性があり、再発しにくい】新薬で救うことそして、不治の病であるアレルギー疾患にピリオドを打ちます。
提供方法 植物由来の化合物を用い抗アレルギー剤の新薬開発を東京大学大矢禎一教授と順天堂大学奥村康教授との共同研究”ラットを用いたアナフィラキシー抑制試験”において花粉症・喘息を4日で100%抑制証明(世界初「副作用がなく即効性があり再発しにくい」))され、構造解析試験(脱顆粒アッセイ)にて活性成分をTOP3まで決定しました。今後、残された成分を大学(内定)との共同研究にて単離・構造決定し作用機序・物質特許申請(約1年)し世界に向け大学と共同発表予定です。

譲渡理由 その他
譲渡理由(補足) 資金不足のため
補足情報 抗アトピー性皮膚炎治療剤(痒みは、1分以内に消え軽度な炎症の場合約10日位、重篤でも約1か月間位で元のきれいな皮膚に再生します。)
ちなみに、特許申請後大学と革新的新薬として世界に向け共同発表しオファア待ちとなります。
この度、ベンチャーキャピタル(VC)より5億円投資が内定しておりますが、旧会社を離脱したため法人設立資金を個人投資家(エンジェル等)よりの投資を希望いたします。本案件に興味をお持ちの方へは事業計画書及び実験データを開示いたします。詳細は面談の上よろしくお願い申し上げます。

その他の案件情報

Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 時期
M&A案件の一番の魅力は何ですか? ブランド
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? はい
事業承継後も経営を続けたいですか? はい
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ
Tranbi以外にM&A専門家等を利用して事業の譲渡を検討していますか? はい
応募者への譲渡に際して何を最も重視しますか? 時期
M&A案件の一番の魅力は何ですか? ブランド
M&A案件は他社への承継後も現状の売上を維持することができますか? はい
事業承継後も経営を続けたいですか? はい
今までに法令違反や業務改善命令等を受けたことはありますか? いいえ
今までに税務署等から悪質な税金対策及び滞納等により、重大な加算税等を課されたことはありますか? いいえ
貴社の株主や重要な取引先に反社会的な組織・人がいますか? いいえ

M&A専門家への相談希望項目

相談希望領域
その他

類似のM&A案件

案件名 業種 地域 売上高 登録日時