減資について

M&A相談掲示板詳細

2017-02-07 13:36

M&A相談

減資について

ワールドホールディングスのファーム買収にあたり、100%減資を行ったのち、第三者割当増資で株式を540百万円で引き受けるというニュースが出ています。

http://ma-times.jp/48984.html

このような処理を行う場合、借入金等の負債はどのような扱いになるのでしょうか。ワールドホールディングスは負債の無い状態でファームを買収できるということでしょうか。

御教授ください。

閲覧数:1289

回答数:1

役に立った:2

2017-02-20 17:51

回答者

小木曽 正人 / 小木曽公認会計士事務所

こんにちは。会計士の小木曽です。

民事再生における再生ステップでは、ニューマネーが必要となります。通常のM&Aでは、旧オーナーから株式を取得する形で経営権を取得することとなりますが、再生案件でこれをやってしまうと資金がオーナーに流れてしまいます。それを阻止しながら会社にニューマネーを流すためにスポーンサーがとる手段として、旧オーナーが保有していた株式に係る資本金を100%減資して、新たにスポンサーとなる株主が第3者割当増資を行うことで100%出資とニューマネーの補充という目的が達成されます。
この過程からは、基本金融機関等の負債(借入金)は影響を与えないため、借入金は引き継ぐ形となります。ただ、民事再生となるため、一部免除などをしてもらうことにはなるかと思いますが、どの程度免除してもらうかは、交渉等によることとなります。おそらく借入金の全部免除はあり得ないと思います。

取り急ぎご回答まで。

役に立った(2)

事務局に相談する

類似のM&A相談

タイトル カテゴリ 閲覧数 回答数 役に立った数 登録日時
負債の引継ぎ M&A相談 2477 2 2 2017-04-13
M&Aの売り側がするべき手順は? M&A相談 1783 3 3 2016-09-22
買い手候補との交渉方法について M&A相談 1699 2 1 2016-05-27