税理士法人中山会計

税理士法人中山会計

  • 対応分野
  • M&A相談,会計・税務相談,事業再生相談,その他
  • 法人名
  • 税理士法人中山会計
  • 住所
  • 〒921-8161
    石川県 金沢市有松 2-9-18
  • 担当者

「情報量」でなく「知恵」を駆使し、双方が幸せになれるM&Aをめざします。

事業継承に必要なものはなんでしょう。まず、ひとつは時間です。有望な後継者を見つけ、雇用し、育て上げ、夢を伝え、心置きなくバトンを渡すまでに、最低でも10年の時間がかかるといわれています。企業も人と同じで、お互いをわかり合うためには、会社のビジョン、社風、そしてオーナーの人柄との相性を見極める必要があるのです。

北陸でも「情報」を武器にM&Aサービスを展開する会計事務所や企業が増えています。当社は単に「情報」だけを提供するのではなく、経験で培った「知恵」を駆使したサポートを行い、他社とは一線を画しています。企業の状態や優先事項によって、さまざまなパターンが考えられるM&A。私たちはお客様のニーズに合った最適な方法をご提案し、双方が納得し幸せになれるM&Aをめざします。

サービス point1: M&Aスペシャリスト & M&Aシニアアナリストのダブルライセンス

M&Aを担当させていただきます小嶋は国内でも数少ないダブルライセンスの保有者です。
またM&Aスペシャリストの資格に関しましては北陸初の取得者であり経験も豊富。
M&Aのプロフェッショナルである担当者が皆さんをフルサポートいたします。

* M&Aスペシャリストは経済産業省所轄の公益社団法人日本能率連盟から資格商号登録認証を受けた、国内で唯一のM&Aに関する資格です。
* M&Aシニアエキスパートは一般社団法人金融財政事情研究会が認定する上級資格です。

サービス point2: 個人の幸せも視野に入れる

M&Aでは会社もしくは事業単位の利益や幸せが優先されがちですが、本当に大切なのはそこに携わる個人の幸せです。M&Aの遂行により、経営者はもちろん従業員、取引業者、またその家族も影響を受けます。

当社ではお客様との「縁」「信頼関係」を大切にし、個人が幸せになれるような方法をご提案します。


 
  • 設立年
  • 創業:昭和42 年、法人設立:平成14年4月4日
  • 役員紹介
  • 代表社員
    中山 雅人

    ■税務の枠にとどまらず、地場で活躍する中小企業をサポートします

    当社の創業は昭和42年。創業当初に比べると社会状況、経済情勢は大きく変化しました。 当時は高度経済成長の真っただ中であり、「人の倍努力をすれば、必ず道は開ける」といわれた時代でした。しかし、現在、企業をとりまく環境はさまがわりし、どの業界にも'グローバリズム'の波がおしよせています。また、経済合理性が優先され、とかく大きな企業が有利になりやすい状況はいなめません。

    そんな時代のうねりの中、当社では「地場で活躍されている中小企業をバックアップすること」を使命と考えています。地場といっても北陸だけではなく、東京や大阪など都会を拠点に地場産業を展開されている中小企業の皆さんも私たちの大切なお客様です。中小企業は大手にくらべ、「金」「人」「情報」が不足しがちですが、当社では税務の枠にとどまらず、「資金調達の知恵」を出し、「人材育成のサポート」をし、「ネットワークを駆使し集めた旬の情報」を提供することで中小企業の皆さんを全力でバックアップさせていただきます。特に北陸はオンリーワン企業が多い土地柄。個性的な技術力、発想力で勝負をされているお客様がさらなる飛躍をとげるお手伝いをさせていただきたいのです。

    ■新規事業主様の夢の羅針盤になることも当社の使命です。

    当社では新規事業を起こされる皆さんのバックアップにも注力しています。現在、私どもがおつき合いさせていただいているお客様には創業から100年を数える企業様もいらっしゃいます。当たり前のことですが、そんな100年企業にも創業者がおり、勇気を出して船をこぎ始めたから今があるのです。

    私たちは、荒波の中に船をこぎ出そうとする新規事業主様のパートナーとなり、夢の羅針盤になりたいと思うのです。スタッフ一同、全力でサポートさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。