ログインするとご利用いただけます

終了

自動車・カー用品 自動車整備等

「カンボジア初のオートバックス業態」です

  • 本人確認
売上高 500万円〜1,000万円
営業利益 0円〜500万円
売却希望価格 750万円
所在地 海外
交渉対象 個人,法人,M&A専門家

財務情報

  • 会計年度
  • 2020
  • 売上高
  • 500万円〜1,000万円
  • 営業利益
  • 0円〜500万円
  • 総資産
  • 1,000万円〜2,500万円
  • 有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

  • なし
  • 純資産
  • 1,000万円〜2,500万円
  • 役員報酬総額
  • 非公開
  • 減価償却費
  • 非公開

案件概要

  • 所在地
  • 海外
  • 従業員数
  • 20人以下
  • 譲渡対象資産
  • 有形・無形資産、事業等(個人事業含む)
    不動産,設備,在庫,営業権・FC,ノウハウ,ソフトウェア,ウェブサイト
  • 譲渡理由
  • 後継者不足のため(事業承継),その他
    日本で別の事業を継がなければならないため
  • 売却希望時期
  • 至急
  • 更新日
  • 2020-05-08

ビジネスモデル

  • 事業内容
  • ・カンボジア王国の首都プノンペン市北西部の人口増加が著しいベッドタウンエリアで日本のオートバックスに似た業態を開業し約2年営業しております。

    ・洗車業、自動車整備業、小売業の免許(パテント)と営業許可(ライセンス)を取得しています。
  • 主な顧客
  • カンボジアではかなりの富裕層しか車は買えないので、当然お客様はすべて富裕層です。
    また、当店はこの国では他にはない「便利で親切できれいなお店」なので、上流階級(政府や市の役人、軍や警察の高官)や女性客(高所得世帯のマダムや令嬢)、外国人(中国、韓国、欧米)の常連客様が多いです。
    広告はFacebook広告のみ行っております。
  • 製品サービス
  • 来店客に洗車、点検、整備、修理、オイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換、カーポリッシュ&コーティング、車内清掃などのサービスの提供とカー用品販売(小売・卸売)を行っております。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • カンボジアは環境上(未舗装路が多い)および気候上(乾燥していてホコリっぽい)、走っているとすぐに車が汚れることと、きれい好き(見栄っ張り)な国民性から「洗車店」がガソリンスタンド並みに街中にたくさんあります。(この国ではホコリや泥で汚れた車に乗っているのはとても恥ずかしいことなのです)
    なので、車を持っている人は週に1回か2回は必ず洗車店に洗車に来ます。
    そこで、当店では「昔のフルサービスの日本のガソリンスタンド」のように洗車に来たお客様の車を無料で点検させて頂き、整備や修理の提案をさせて頂き、整備や修理のお仕事を頂いて大きな収益を得ています。いわば「予防整備のコンサルティングセールス」です。
    つまり、「フロント商品」が洗車で「バック商品」が高額の修理やタイヤとかバッテリーなどの高額商品の販売になります。
    このような発想のビジネスモデルはこの国にはまだありません。
    また、整備士歴25年の私が日々技術指導をして、「ジャパンクオリティ」の点検・整備を徹底しています。
    「日本では当たり前の整備」ですら、ろくに出来ない整備工場がほとんど(ちゃんとした技術を持っている人材が極端に少ない)なので、お客様からは大変ご好評いただいております。
  • 事業の強み/差別化ポイント
  • 業態としては日本のオートバックスをカンボジアに輸出し現地のお客様のニーズに合わせてローカライズした形です。
    洗車で来店 → 安全点検(下回り、足回り、エンジンルームなどすべて) → メンテナンスや修理の提案 → その場ですべてのニーズを刈り取り → 収益
    という流れになります。
    なので、売れ筋のタイヤ、オイル、バッテリー、メンテナンスや修理に必要な自動車部品やケミカルなどは「収益の柱」なので絶対に欠品しないよう注意が必要です。
    カンボジアはまだ昔の日本のように洗車は洗車屋、整備は整備屋、タイヤはタイヤ屋、バッテリーはバッテリー屋・・・という時代です。
    つまり、当店のような「車関連のスーパーマーケット」という業態の店舗はまだあまりありませんが、当社のサービスは大変好評なので今後は日本と同様に確実に増えると確信しています。
    それが、2年以上も現地でいろいろ試してみて私が感じている実感です。
    ちなみにオートバックスは現在ASEAN内ではすでにタイに15店舗、インドネシアに3店舗、マレーシアに4店舗、シンガポールに3店舗ございます。
    次に進出してくるのはベトナムかカンボジアだと私は思っています。

    仕入れについては、タイヤ、オイル、バッテリー、メンテナンスや修理に必要な自動車部品などはプノンペン市内のディストリビューターや問屋から直接仕入れています。
    優良業者としか取引していませんので、デリバリーが遅かったり融通が利かないなどのストレスは少ないです。
    カー用品やケミカルなどは私が独自に開拓したコネクションで、すべて中国のメーカーや商社から直接仕入れています。
    中国の工場から直送出来るメリットとしては、中間業者が居ないので安く仕入れられること、関税が掛からないこと、陸路でトラック輸送なので輸送コストが安く時間も短時間で届くなど。
  • 補足情報
  • ①かつての日本と同様、この国で今いちばん熱いビジネスは「不動産開発」と「自動車関連産業」です。
    ②昨今のカンボジアの経済発展の状況(経済成長率は年7%、平均年齢は25歳)を見れば、今後も車の台数がますます増えるのは明らかです。
    ③この国を走っている車の8割は日本車で、そのほとんどが10年以上前の古い車や走行10万キロ以上の過走行車です。つまり「いつどこが壊れてもおかしくない車」だらけです。
    ④「車のことならなんでも1ストップで解決できる」便利な店はカンボジアには当店以外まだありません。オンリーワンです。
    ⑤首都プノンペンの人口増加率が最も高いベッドタウンの大型商業施設(郊外型大規模店舗)がどんどん進出しているエリアに立地していますので、今後ターゲット顧客は確実に増加します。
    ⑥多店舗化(チェーン展開など)すれば様々なコストを落とし、収益を拡大すことも可能です。
    ⑦この国にはまだJAFのようなロードサービスが普及していません。なので、ここで詳細は申し上げませんが「総合カーレスキューコンシェルジュ業」や「広告代理業」に容易に発展させることも可能です。(具体的なプランあり)

    東南アジア最大規模のイオンモールといわれる「イオンモール センソックシティ」を中心に、周辺エリアのベットタウン化が急速に進んでいます。
    商圏である半径2km以内には高級住宅街が10ヵ所もあり、世帯数はどんどん増えています。
    当店は幹線道路(国道のバイパス)からイオンモールに向かう「生活道路」沿いに立地しているので、幹線道路からイオンモールに向かう車やイオンモール周辺の高級住宅街から幹線道路へ向かう車のほとんどは当店の前を通ります。
    幹線道路からの距離は約300m、イオンモールからの距離は約900mです。
    また、近隣には大型の多目的型コンベンションホール、大型スーパーマーケット、中型のショッピングモール、大型ホームセンター&家電量販店などの大型商業施設がいくつかあります。
    当店は設備のすべてが大型の屋根と全方位とも鉄の壁で覆われた中にある全天候型で敷地面積は20×28m、洗車場2台、作業場2台、カーリフト2台、フリースペース4台。
    店舗棟は5×12mの2階建てで1階は店舗と待合室(コンビニエンスストアくらいのサイズです)、2階はスタッフルーム、オフィス、社宅(2LDK)です。
    設備や道具などは小型のオートバックス店舗をイメージしていただければよろしいかと思います。

    土地と外郭の建築物(屋根と鉄壁)は現地人の大家から賃貸借しています。
    中の設備や建物はすべて自社所有です。
    現状の賃貸契約はあと2年残っており、両者が合意すればさらにもう2年延長可能なオプション契約も結んでおります。
  • 追記事項

その他の案件情報

  • TRANBI以外にM&A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?
  • はい
  • 事業の譲渡に際して何を最も重視されますか?
  • 時期
  • 事業の一番の魅力は何ですか?
  • 顧客関係
  • 事業の譲渡によって、顧客、取引先、仕入先、従業員等との関係に何らかの悪影響が出る可能性はございますか?
  • いいえ
  • 事業を売却した後も経営者として経営を続けたいですか?
  • いいえ
  • 過去、法令違反や業務改善命令等を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 過去、税務調査等により重要な指摘事項を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 会社の株主、取締役、従業員、取引先、仕入先等に反社会的な組織・人が存在しますか?
  • いいえ

変更履歴

  • 「営業利益」「売却希望価格」「役員報酬総額」「減価償却費」が更新されました
  • 2020-05-08 08:58
  • 営業利益
  • 変更前

    赤字

    変更後

    0円〜500万円
  • 売却希望価格
  • 変更前

    999万円

    変更後

    750万円
  • 役員報酬総額
  • 変更前

    なし

    変更後

    非公開
  • 減価償却費
  • 変更前

    0円〜500万円

    変更後

    非公開

Assist Comment

あなたが考える案件の魅力や今後どう発展させていくべきか提案しましょう

コメントの注意点
・Assist Commentに投稿した内容は「交渉メッセージ」と異なり、売り手様以外の他のユーザー様からも閲覧されます。
・Assist Commentに投稿しても、売り手様からの返信はありません。案件への質問や交渉申込みは「交渉メッセージ」よりお願いします。
・売却案件が特定される情報、誹謗中傷を含んだコメントを書き込んだ場合、損害賠償を請求される可能性があります。交渉に支障をきたす可能性があると売り手様もしくは事務局が判断する場合には削除されます。
・コメント内での営業行為等も禁止とさせて頂いております。「コメントポリシー」を必ずご覧頂き、ご理解頂いた上でご利用ください。

現在、この案件は「終了」のステータスのため、コメントを受付しておりません。

Assist Commentのよくある質問
コメントポリシー

おすすめ案件

  • ECサイト・通販

【1日1時間〜】個人でできる輸出&小売のEC物販会社

ID:S06586 公開日:2020-11-05

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
300万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • ECサイト・通販

【実績7年】アマゾンアカウント譲渡(年商2000万)

ID:S06518 公開日:2020-10-26

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
250万円〜500万円
交渉対象
個人,法人
営業利益
0円〜500万円

  • ECサイト・通販

年500万円利益。利益率50%。商品1つだけなので管理も楽。問合せ月数軒。プラッ…

ID:S06693 公開日:2020-12-02

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
近畿
譲渡希望価格
2,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
500万円〜1,000万円

  • 飲料・食品

漬物製造会社

ID:S06854 公開日:2020-12-28

売上高
1億円〜2億5,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
1円
交渉対象
個人,法人
営業利益
赤字

  • フィットネス・スポーツ

[渋谷駅5分]芸能人が通うパーソナルトレーニングジム

ID:S06450 公開日:2021-01-08

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
250万円〜500万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
500万円〜1,000万円

  • その他の教育・学習塾・お稽古

オンライン学習コンテンツ製作・配信業者

ID:S06522 公開日:2020-10-27

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
200万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

  • 受託開発・制作

WEB制作事業の売却検討

ID:S06895 公開日:2021-01-05

売上高
500万円〜1,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
300万円
交渉対象
法人
営業利益
0円〜500万円

  • 不動産仲介・賃貸

民泊・不動産賃貸用物件営業権譲渡します!

ID:S06484 公開日:2020-10-22

売上高
0円〜500万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
150万円
交渉対象
個人,法人
営業利益
0円〜500万円

  • 化粧品・健康食品

自社ブランド化粧品 オンライン販売事業

ID:S07076 公開日:2021-02-03

売上高
0円〜500万円
所在地
近畿
譲渡希望価格
150万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • ホテル・旅館

【譲渡価格20万】旅館業戸建物件の営業権譲渡 @都内 駅徒歩2分

ID:S06945 公開日:2021-01-18

売上高
500万円〜1,000万円
所在地
関東・甲信越
譲渡希望価格
20万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

他の案件を探す