ハードウェア ECサイト・通販

【運営9年・未経験可】iPhone買取サービス事業

公開日:2021-06-04 / 更新日:2022-09-15

ID:S07712

  • 本人確認
  • 閲覧数 9,696
  • 交渉数 25

情報をシェア

  • ※M&A専門家は交渉不可
  • ※専門家による代理掲載案件 (専門家手数料あり) トランビへの利用料金とは別に、案件掲載者であるM&A専門家等への手数料が発生します。
    詳細につきましては売り手様にご確認ください。
売上高
0円〜500万円
営業利益
赤字
所在地
愛知県
従業員数
5人以下

売却希望価格

500万円

  • 公開日:2021-06-04
  • 更新日:2022-09-15
  • ID:S07712
相性度
会員のみ閲覧可能
  • 本人確認
  • 閲覧数 9,696
  • 交渉数 25
  • ※M&A専門家は交渉不可
  • ※専門家による代理掲載案件 (専門家手数料あり) トランビへの利用料金とは別に、案件掲載者であるM&A専門家等への手数料が発生します。
    詳細につきましては売り手様にご確認ください。
Assist Comment(5)

事業承継支援の中小企業診断士です。
業歴長く固定顧客が多いiPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット販売サイトの事業です。 …続きを見る

事業承継支援の中小企業診断士です。
業歴長く固定顧客が多いiPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット販売サイトの事業です。安定した仕入チャネルを保有し購入しやすいサイトを設計しているため持続的な売上、収益を計上しております。

取扱商材はiPhoneであり継続的にリニューアルしており国内の販売数は堅調に推移しております。また、個人、法人と幅広い顧客層を有していることから安定した収入を確保できます。非対面サービスでありコロナ禍でも安定して収入を確保しております。

財務面では、売上高30百万円、営業利益8百万円であり高い収益性を計上しております。売却価格は35百万円であり早期に投資回収も可能であります。有利子負債が無いため金融機関との引継ぎはスムーズとなります。ビジネスモデルのスキームがシステム化されており譲渡後のオペレーションもスムーズとなっていることから、初めてM&Aを検討している企業、副業として事業を始める個人の方も取り組みやすい案件となっております。

全てのコメントを読む
気になる(88) 興味ない
Assist Comment(5)
全てのコメントを読む

事業承継支援の中小企業診断士です。
業歴長く固定顧客が多いiPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット販売サイトの事業です。安定した仕入チャネルを保有し購入しやすいサイトを設計しているため持続的な売上、収益を計上しております。

取扱商材はiPhoneであり継続的にリニューアルしており国内の販売数は堅調に推移しております。また、個人、法人と幅広い顧客層を有していることから安定した収入を確保できます。非対面サービスでありコロナ禍でも安定して収入を確保しております。

財務面では、売上高30百万円、営業利益8百万円であり高い収益性を計上しております。売却価格は35百万円であり早期に投 …続きを見る

事業承継支援の中小企業診断士です。
業歴長く固定顧客が多いiPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット販売サイトの事業です。安定した仕入チャネルを保有し購入しやすいサイトを設計しているため持続的な売上、収益を計上しております。

取扱商材はiPhoneであり継続的にリニューアルしており国内の販売数は堅調に推移しております。また、個人、法人と幅広い顧客層を有していることから安定した収入を確保できます。非対面サービスでありコロナ禍でも安定して収入を確保しております。

財務面では、売上高30百万円、営業利益8百万円であり高い収益性を計上しております。売却価格は35百万円であり早期に投資回収も可能であります。有利子負債が無いため金融機関との引継ぎはスムーズとなります。ビジネスモデルのスキームがシステム化されており譲渡後のオペレーションもスムーズとなっていることから、初めてM&Aを検討している企業、副業として事業を始める個人の方も取り組みやすい案件となっております。

会員登録(ログイン)して
現在も交渉可能か確認しましょう。

M&A案件情報 代理掲載情報 Assist Comment(5) 変更履歴(2022/9/15)

財務情報

譲渡対象
事業
会計年度
2022年7月期

損益計算書(P/L)

  • 2022年7月期
    売上高
    0円〜500万円
    営業利益
    赤字
    役員報酬
    なし
    減価償却費
    なし
  • 2021年7月期
    売上高
    閲覧できません
    営業利益
    閲覧できません
    役員報酬
    閲覧できません
    減価償却費
    閲覧できません

    TRANBIベーシック以上
    で閲覧できます

  • 2020年7月期
    売上高
    閲覧できません
    営業利益
    閲覧できません
    役員報酬
    閲覧できません
    減価償却費
    閲覧できません

    TRANBIベーシック以上
    で閲覧できます

貸借対照表(B/S)

  • 2022年7月期
    現預金残高
    0円〜500万円
    流動資産
    0円〜500万円
    固定資産
    0円〜500万円
    総資産
    0円〜500万円
    有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

    なし
    流動負債
    0円〜500万円
    固定負債
    0円〜500万円
    純資産
    0円〜500万円
  • 2021年7月期
    現預金残高
    閲覧できません
    流動資産
    閲覧できません
    固定資産
    閲覧できません
    総資産
    閲覧できません
    有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

    閲覧できません
    流動負債
    閲覧できません
    固定負債
    閲覧できません
    純資産
    閲覧できません

    TRANBIベーシック以上
    で閲覧できます

  • 2020年7月期
    現預金残高
    閲覧できません
    流動資産
    閲覧できません
    固定資産
    閲覧できません
    総資産
    閲覧できません
    有利子負債

    金融機関からの借り入れや、社債、
    転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)
    などが含まれます。

    閲覧できません
    流動負債
    閲覧できません
    固定負債
    閲覧できません
    純資産
    閲覧できません

    TRANBIベーシック以上
    で閲覧できます

案件概要

  • 所在地
  • 中部・北陸>愛知県>西部
  • 従業員数
  • 5人以下
  • 譲渡資産
  • 在庫,営業権・FC,ノウハウ,ウェブサイト・アプリ
    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(最大1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価115万円分 2022年2月現在)
  • 譲渡理由
  • 後継者不足のため(事業承継),戦略見直しのため
    新規立ち上げ事業に集中するため
  • 売却希望時期
  • 至急
  • 更新日
  • 2022-09-15

ビジネスモデル

  • 事業内容
  • 長期間にわたり売上・営業利益ともに高い数値実績のある買取事業サービスサイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあります。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
  • 主な顧客
  • 30代〜40代が多い。男性6:女性4
  • 製品サービス
  • ①売上・営業利益ともに高い数値実績のある買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③1ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月 売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以降は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。



    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    下記の通り既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。


    【買収後について】

    2021年は、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    毎年、年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。



    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 事業の強み/差別化ポイント
  • Q.当案件の最大の魅力はなんでしょうか?

    「スマホ、タブレットのリユース事業は既に市場が有る程度出来上がっている為、広告などの反響を得やすくスムーズな事業引き継ぎが期待できる点です。
    100社以上の法人顧客リストを含む全取引データも引き継ぎ頂きますので直接営業、DMなどでの掘り起こし、営業戦略の立案など活用方法も様々考えられます。
    また、各業務はほぼ全てマニュアル化しており、VBA(エクセルフォーマットに入力し、管理しやすくするツール)も譲渡対象となるため初心者でも運営可能です。」
  • 補足情報
  • 実名交渉をいただけた方のみに情報提供いたします。実名交渉をクリックして、交渉開始をお願いいたします。
  • 追記事項

その他の案件情報

  • TRANBI以外にM&A業者等を利用して事業の譲渡を検討していますか?
  • はい
  • 事業の譲渡に際して何を最も重視されますか?
  • 時期
  • 事業の一番の魅力は何ですか?
  • 知財・特許等の技術
  • 事業の譲渡によって、顧客、取引先、仕入先、従業員等との関係に何らかの悪影響が出る可能性はございますか?
  • いいえ
  • 事業を売却した後も経営者として経営を続けたいですか?
  • いいえ
  • 過去、法令違反や業務改善命令等を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 過去、税務調査等により重要な指摘事項を受けたことはございますか?
  • いいえ
  • 会社の株主、取締役、従業員、取引先、仕入先等に反社会的な組織・人が存在しますか?
  • いいえ

代理掲載の情報

  • 代理登録の形態
  • 専任契約
  • 買い手からいただく手数料
  • あり
  • 買い手からいただく手数料詳細
  • 本案件につきましては、弊社が売主様の代わりに販売させていただいているため、
    売買成立の際は、弊社に対して着手金3万円(税別)と、
    仲介手数料15%(税別)、もしくは最低手数料45万円(税別)のいずれか高い方が必要となります。

    ただし、弊社にて「面談のセッティング」「契約書作成サポート&製本」、
    「エスクローサービス」「サーバー・ドメイン移管」まで、
    売主様・買主様に代わって代行させていただいております。

    さらに、サイトがワードプレスで構築されている場合は、別途オプションにはなりますが、
    以下の特典作業を対応させていただくことも可能です。
    料金は各3万円(税別)となります。

    ・常時SSL対応
    ・WordPressバージョンアップ
    ・WordPress表示スピード対策
    ・WordPressセキュリティ対策

Assist Comment

Assist Commentとは?

あなたが考える案件の魅力や今後どう発展させていくべきか提案しましょう

Assist Commentのよくある質問
コメントポリシー

変更履歴

  • 「買い手からいただく手数料詳細」が更新されました
  • 2022-09-15 10:23
  • 買い手からいただく手数料詳細
  • 変更前

    本案件につきましては、弊社が売主様の代わりに販売させていただいているため、
    売買成立の際は、弊社に対して着手金3万円(税別)と、
    仲介手数料10%(税別)、もしくは最低手数料30万円(税別)のいずれか高い方が必要となります。

    ※2022年9月1日以降は、仲介手数料15%(税別)、もしくは最低手数料45万円(税別)のいずれか高い方と価格改定となります。お早めのお問い合わせをお勧めいたします。

    ただし、弊社にて「面談のセッティング」「契約書作成サポート&製本」、
    「エスクローサービス」「サーバー・ドメイン移管」まで、
    売主様・買主様に代わって代行させていただいております。

    さらに、サイトがワードプレスで構築されている場合は、別途オプションにはなりますが、
    以下の特典作業を対応させていただくことも可能です。
    料金は各3万円(税別)となります。

    ・常時SSL対応
    ・WordPressバージョンアップ
    ・WordPress表示スピード対策
    ・WordPressセキュリティ対策

    変更後

    本案件につきましては、弊社が売主様の代わりに販売させていただいているため、
    売買成立の際は、弊社に対して着手金3万円(税別)と、
    仲介手数料15%(税別)、もしくは最低手数料45万円(税別)のいずれか高い方が必要となります。

    ただし、弊社にて「面談のセッティング」「契約書作成サポート&製本」、
    「エスクローサービス」「サーバー・ドメイン移管」まで、
    売主様・買主様に代わって代行させていただいております。

    さらに、サイトがワードプレスで構築されている場合は、別途オプションにはなりますが、
    以下の特典作業を対応させていただくことも可能です。
    料金は各3万円(税別)となります。

    ・常時SSL対応
    ・WordPressバージョンアップ
    ・WordPress表示スピード対策
    ・WordPressセキュリティ対策
  • 「製品・サービスの販売・提供方法」「会計年度」「売上高」「総資産」「営業利益」「有利子負債」「役員報酬総額」「減価償却費」「現預金残高」「流動資産」「固定資産」「流動負債」「固定負債」「純資産」が更新されました
  • 2022-08-22 16:39
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月 売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以降は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。



    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    下記の通り既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。


    【買収後について】

    2021年は、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    毎年、年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。



    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月 売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以降は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。



    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    下記の通り既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。


    【買収後について】

    2021年は、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    毎年、年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。



    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 会計年度
  • 変更前

    2021

    変更後

    2022
  • 売上高
  • 変更前

    1,000万円〜2,500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 総資産
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 営業利益
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    赤字(2022年度)
  • 有利子負債
  • 変更前

    なし(2021年度)

    変更後

    なし(2022年度)
  • 役員報酬総額
  • 変更前

    なし(2021年度)

    変更後

    なし(2022年度)
  • 減価償却費
  • 変更前

    なし(2021年度)

    変更後

    なし(2022年度)
  • 現預金残高
  • 変更前

    0円〜500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 流動資産
  • 変更前

    0円〜500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 固定資産
  • 変更前

    0円〜500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 流動負債
  • 変更前

    0円〜500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 固定負債
  • 変更前

    0円〜500万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 純資産
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2022年度)
  • 「買い手からいただく手数料詳細」「役員報酬総額」「減価償却費」が更新されました
  • 2022-08-17 09:24
  • 買い手からいただく手数料詳細
  • 変更前

    本案件につきましては、弊社が売主様の代わりに販売させていただいているため、
    売買成立の際は、弊社に対して着手金3万円(税別)と、
    仲介手数料10%(税別)、もしくは最低手数料30万円(税別)のいずれか高い方が必要となります。

    ただし、弊社にて「面談のセッティング」「契約書作成サポート&製本」、
    「エスクローサービス」「サーバー・ドメイン移管」まで、
    売主様・買主様に代わって代行させていただいております。

    さらに、サイトがワードプレスで構築されている場合は、別途オプションにはなりますが、
    以下の特典作業を対応させていただくことも可能です。
    料金は各3万円(税別)となります。

    ・常時SSL対応
    ・WordPressバージョンアップ
    ・WordPress表示スピード対策
    ・WordPressセキュリティ対策

    変更後

    本案件につきましては、弊社が売主様の代わりに販売させていただいているため、
    売買成立の際は、弊社に対して着手金3万円(税別)と、
    仲介手数料10%(税別)、もしくは最低手数料30万円(税別)のいずれか高い方が必要となります。

    ※2022年9月1日以降は、仲介手数料15%(税別)、もしくは最低手数料45万円(税別)のいずれか高い方と価格改定となります。お早めのお問い合わせをお勧めいたします。

    ただし、弊社にて「面談のセッティング」「契約書作成サポート&製本」、
    「エスクローサービス」「サーバー・ドメイン移管」まで、
    売主様・買主様に代わって代行させていただいております。

    さらに、サイトがワードプレスで構築されている場合は、別途オプションにはなりますが、
    以下の特典作業を対応させていただくことも可能です。
    料金は各3万円(税別)となります。

    ・常時SSL対応
    ・WordPressバージョンアップ
    ・WordPress表示スピード対策
    ・WordPressセキュリティ対策
  • 役員報酬総額
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    なし(2021年度)
  • 減価償却費
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    なし(2021年度)
  • 「譲渡対象(その他)」「売却希望価格」が更新されました
  • 2022-07-29 16:34
  • 譲渡対象(その他)
  • 変更前

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価115万円分 2022年2月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)

    変更後

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(最大1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価115万円分 2022年2月現在)
  • 売却希望価格
  • 変更前

    980万円

    変更後

    500万円
  • 「事業内容」「製品サービス」「製品・サービスの販売・提供方法」「売却希望価格」「所在地」が更新されました
  • 2022-03-31 14:46
  • 事業内容
  • 変更前

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあります。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。

    変更後

    長期間にわたり売上・営業利益ともに高い数値実績のある買取事業サービスサイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあります。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
  • 製品サービス
  • 変更前

    ①売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③1ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。

    変更後

    ①売上・営業利益ともに高い数値実績のある買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③1ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月 売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以降は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。



    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    下記の通り既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。


    【買収後について】

    2021年は、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    毎年、年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。



    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 売却希望価格
  • 変更前

    1,200万円

    変更後

    980万円
  • 所在地
  • 変更前

    関東・甲信越>東京都>23区

    変更後

    中部・北陸>愛知県>西部
  • 「譲渡対象(その他)」「製品・サービスの販売・提供方法」が更新されました
  • 2022-03-09 16:03
  • 譲渡対象(その他)
  • 変更前

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)

    変更後

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価115万円分 2022年2月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    ちなみに、2021年以は、他事業がお忙しくなられた関係で、積極的な営業活動はされておられません。

    問い合わせ分にのみ対応されいる状態です。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価115万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 「事業内容」「製品・サービスの販売・提供方法」「売却希望価格」が更新されました
  • 2022-01-11 11:47
  • 事業内容
  • 変更前

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあるため、年末にかけて収益増加を期待できます。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。

    変更後

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあります。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    【2021年11月追記】

    早期売却希望により、2640万円→1500万円への大幅な価格変更となりました。

    iPhone買取サービス事業ならでは、特徴や注意点は売主様のとオンライン面談にて直接ご案内させていただいております。

    この価格変更の機会にぜひともお問いわせください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 売却希望価格
  • 変更前

    1,500万円

    変更後

    1,200万円
  • 「譲渡対象(その他)」「製品サービス」「製品・サービスの販売・提供方法」「業種」「メイン業種」が更新されました
  • 2021-12-09 15:42
  • 譲渡対象(その他)
  • 変更前

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(3ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)

    変更後

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(1ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)
  • 製品サービス
  • 変更前

    ①売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③3ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。

    変更後

    ①売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③1ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、3ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年915日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた3ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    【2021年11月追記】

    早期売却希望により、2640万円→1500万円への大幅な価格変更となりました。

    iPhone買取サービス事業ならでは、特徴や注意点は売主様のとオンライン面談にて直接ご案内させていただいております。

    この価格変更の機会にぜひともお問いわせください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、1ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9月15日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた1ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    【2021年11月追記】

    早期売却希望により、2640万円→1500万円への大幅な価格変更となりました。

    iPhone買取サービス事業ならでは、特徴や注意点は売主様のとオンライン面談にて直接ご案内させていただいております。

    この価格変更の機会にぜひともお問いわせください。
  • 業種
  • 変更前

    ウェブサイト・アプリ、ハードウェア

    変更後

    ハードウェア、ECサイト・通販
  • メイン業種
  • 変更前

    ウェブサイト・アプリ

    変更後

    ハードウェア
  • 「案件名」「製品・サービスの販売・提供方法」「売却希望価格」が更新されました
  • 2021-11-19 09:05
  • 案件名
  • 変更前

    【初心者運営可】iPhone買取サービスサイト

    変更後

    【運営9年・未経験可】iPhone買取サービス事業
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、3ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年915日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた3ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、3ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年915日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた3ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    【2021年11月追記】

    早期売却希望により、2640万円→1500万円への大幅な価格変更となりました。

    iPhone買取サービス事業ならでは、特徴や注意点は売主様のとオンライン面談にて直接ご案内させていただいております。

    この価格変更の機会にぜひともお問いわせください。
  • 売却希望価格
  • 変更前

    2,640万円

    変更後

    1,500万円
  • 「補足情報」「現預金残高」「固定資産」が更新されました
  • 2021-10-22 13:37
  • 補足情報
  • 変更前

    実名交渉をいただけた方のみに情報提供いたします。実名交渉をクリックして、交渉開始をお願いいたします。

    【2021年7月8日追記】
    売主様の早期売却希望により価格変更となりました。買収ご希望の方はお早めのご連絡をお勧めいたします。

    変更後

    実名交渉をいただけた方のみに情報提供いたします。実名交渉をクリックして、交渉開始をお願いいたします。
  • 現預金残高
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2021年度)
  • 固定資産
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2021年度)
  • 「事業内容」「製品サービス」「製品・サービスの販売・提供方法」「総資産」「流動資産」が更新されました
  • 2021-10-22 09:08
  • 事業内容
  • 変更前

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、買収後すぐに売上を期待できます。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。

    変更後

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    例年iPhone新発売の直後に売上が増加する傾向にあるため、年末にかけて収益増加を期待できます。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、EC初心者でもスムーズに運営を開始しやすいです。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
  • 製品サービス
  • 変更前

    1.売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    2.2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    3.3ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    4.117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるので、安定した運営スタートを期待できます。

    変更後

    ①売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    ②2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    ③3ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    ④117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるため、直接営業・DMでの掘り起こしなどなど様々な営業戦略を即座に施策可能です。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約は97%、リピート率はなんと47%という実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    上記の数値通り、売上・利益ともに非常に高い実績を残しており直近においても、

    2020年10月 売上 3,154,179円 営業利益 2,709,544円
    2020年11月 売上 3,133,766円 営業利益 2,434,623円
    2020年12月 売上 3,336,957円 営業利益 2,757,044円
    2021年1月 売上 2,335,277円 営業利益 1,866,714円

    と月に約200万円ほどの営業利益を安定して維持されていました。

    こちらは中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期的な要因もプラスに働いていました。

    例年通り、本2021年9月頃にもiPhone13の発売が噂されているため、今のうちに準備しておけば早期の資金回収が達成できるかもしれません。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と高い収益力がありながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後からかなり安定した運営が可能であることが推測されます。

    現在は人的リソースを可能な限り縮小しての運営となりますが、今後の運営体制次第では、売上・利益ともに非常に大きな数値を残せる実力があるサイトです。

    事業としてかなりの魅力があり価格以上の価値を持っている案件だと思います。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件といえるでしょう。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9〜10月頃の新iPhoneが発売される前後のタイミングとなるでしょう。

    3ヶ月の無料サポート期間、売価71万円分の商品在庫が付属するため、これから運営を始められれば最適なボリュームの経験を積み重ねられるはずです。

    またその際には、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するようにしましょう。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はないと思います。

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約率97%に加え、高リピート率を誇る実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    現在は売主様の新規立ち上げ事業が好調であることから、限られたリソースでの運営となっております。

    ですが、直近6ヶ月数値においても、売上1,101,330円/月、営業利益477,859円/月と高い数値を維持されていることからも、安定したビジネスであることが見て取れます。

    さらに昨年2020年末から本年始めにかけては、

    2020年10月 売上 2,957,395円 営業利益 2,454,482円
    2020年11月 売上 3,316,031円  営業利益 2,403,631円
    2020年12月 売上 3,228,934円  営業利益 2,774,300円
    2021年1月   売上 2,911,472円  営業利益 2,509,388円

    と4ヶ月連続で営業利益200万円超えを記録されていました。

    この10月以降に売上が伸びている一因としては、中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期であるという背景があります。

    そしてみなさまご存知の通り、2021年も既にiPhone13シリーズが新発売となっています。

    今買収することができれば、一年のうちに最も売上と利益を伸ばせるタイミングで参入できる、というビッグチャンスである可能性が高そうです。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と長い間高い収益力を維持しながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。
     

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    既にツールの作動フローについては資料化していただいており、当社にはご共有いただいています。

    また、売主様は外注スタッフ1名に業務を依頼して運営されているのですが、3ヶ月の無料サポート期間中は、この担当スタッフからの引き継ぎを受けることも可能です。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後から安定した運営が可能であることが推測されます。

    数値で表せる利益や売上といった実力はもちろんのこと、新規に開始する事業としてかなりの魅力があり、価格以上の価値を持っている案件だといえるでしょう。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件です。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。
     

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年915日、iPhone13シリーズが新たに発売されました。

    これから年末にかけては新機種への買い替えに伴う下取りを希望する人、型落ち品を買い求める人どちらも増加するため、iPhone買取サービス事業にとっては最繁忙期とも言えるタイミングです。

    今回はお伝えしてきた担当スタッフの引き継ぎも含めた3ヶ月の無料サポート期間、在庫管理ツールに加え売価89万円分の商品在庫が付属します。

    作業量としては増えるかもしれませんが、その分大きな収益と何より運営経験値が貯まるベストタイミングとなるでしょう。

    サポート期間中にたくさんの収益を獲得できれば買収資金回収が早まるというのはもちろん、運営に対する自信が身に付くことは何事にも変え難いものです。

    しっかりと売上を上げられるビジネスを探している方は、ぜひこのチャンスを手にしていただければと思います。

    繁忙期が一旦落ち着けば、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するといいでしょう。

    もちろん余裕があれば、顧客リストからの掘り起こしも買収後すぐに狙っていくのも非常に有効な手段だと思います。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はありません。
     

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、将来的には再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、まだまだ未知の大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、無料サポート期間限定にはなりますが人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 総資産
  • 変更前

    1,000万円〜2,500万円(2021年度)

    変更後

    500万円〜1,000万円(2021年度)
  • 流動資産
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2021年度)
  • 「譲渡対象(その他)」「事業内容」「製品サービス」「製品・サービスの販売・提供方法」が更新されました
  • 2021-07-12 09:24
  • 譲渡対象(その他)
  • 変更前

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(3ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(条件について要相談)

    変更後

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(3ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(無料サポート期間中のみ。その後は要相談)
  • 事業内容
  • 変更前

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、買収後すぐに売上を期待できます。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
    条件について要相談ですが、業務委託スタッフ1名も譲渡対象となるため、一定の人的リソースも確保されています。

    変更後

    長期間にわたり売上・利益ともに高い数値を維持している老舗の買取事業サイトです。
    各種業務運営マニュアル、法人顧客リスト、商品在庫、効率化するためのエクセルツールが譲渡対象となるため、買収後すぐに売上を期待できます。
    また、買取品の真贋を見極めるためのノウハウもアドバイスいただけるため、買取事業未経験の方でも運営可能です。
  • 製品サービス
  • 変更前

    1.売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    2.2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    3.3ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    4.117社分の法人顧客リスト及び、条件については要相談ですが業務委託スタッフ1名も譲渡対象となるので、安定した運営スタートを期待できます。

    変更後

    1.売上・営業利益ともに高い数値を維持している買取事業サービスサイトです。
    2.2012年より長い間運営されており、実績・信頼性・顧客満足度いずれも申し分ありません。
    3.3ヶ月の無料サポート、買取品真贋の見極め方や各業務のマニュアル、効率的な運営を可能にするツールが付属するため初心者にもおすすめの案件です。
    4.117社分の法人顧客リストも譲渡対象となるので、安定した運営スタートを期待できます。
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約は97%、リピート率はなんと47%という実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    上記の数値通り、売上・利益ともに非常に高い実績を残しており直近においても、

    2020年10月 売上 3,154,179円 営業利益 2,709,544円
    2020年11月 売上 3,133,766円 営業利益 2,434,623円
    2020年12月 売上 3,336,957円 営業利益 2,757,044円
    2021年1月 売上 2,335,277円 営業利益 1,866,714円

    と月に約200万円ほどの営業利益を安定して維持されていました。

    こちらは中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期的な要因もプラスに働いていました。

    例年通り、本2021年9月頃にもiPhone13の発売が噂されているため、今のうちに準備しておけば早期の資金回収が達成できるかもしれません。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と高い収益力がありながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    条件について交渉は必要になりますが、業務委託スタッフ1名に加え、100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後からかなり安定した運営が可能であることが推測されます。

    現在は人的リソースを可能な限り縮小しての運営となりますが、今後の運営体制次第では、売上・利益ともに非常に大きな数値を残せる実力があるサイトです。

    事業としてかなりの魅力があり価格以上の価値を持っている案件だと思います。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件といえるでしょう。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9〜10月頃の新iPhoneが発売される前後のタイミングとなるでしょう。

    3ヶ月の無料サポート期間、売価71万円分の商品在庫が付属するため、これから運営を始められれば最適なボリュームの経験を積み重ねられるはずです。

    またその際には、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するようにしましょう。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はないと思います。

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約は97%、リピート率はなんと47%という実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    上記の数値通り、売上・利益ともに非常に高い実績を残しており直近においても、

    2020年10月 売上 3,154,179円 営業利益 2,709,544円
    2020年11月 売上 3,133,766円 営業利益 2,434,623円
    2020年12月 売上 3,336,957円 営業利益 2,757,044円
    2021年1月 売上 2,335,277円 営業利益 1,866,714円

    と月に約200万円ほどの営業利益を安定して維持されていました。

    こちらは中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期的な要因もプラスに働いていました。

    例年通り、本2021年9月頃にもiPhone13の発売が噂されているため、今のうちに準備しておけば早期の資金回収が達成できるかもしれません。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と高い収益力がありながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後からかなり安定した運営が可能であることが推測されます。

    現在は人的リソースを可能な限り縮小しての運営となりますが、今後の運営体制次第では、売上・利益ともに非常に大きな数値を残せる実力があるサイトです。

    事業としてかなりの魅力があり価格以上の価値を持っている案件だと思います。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件といえるでしょう。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9〜10月頃の新iPhoneが発売される前後のタイミングとなるでしょう。

    3ヶ月の無料サポート期間、売価71万円分の商品在庫が付属するため、これから運営を始められれば最適なボリュームの経験を積み重ねられるはずです。

    またその際には、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するようにしましょう。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はないと思います。

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 「譲渡対象(その他)」「製品・サービスの販売・提供方法」「補足情報」「売却希望価格」「総資産」「現預金残高」「流動資産」「固定資産」「流動負債」「固定負債」が更新されました
  • 2021-07-09 08:53
  • 譲渡対象(その他)
  • 変更前

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(3ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価71万円分 2021年5月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(条件について要相談)

    変更後

    コンテンツ、ドメイン、運営マニュアル、VBAツール、SNSアカウント(譲渡可確認済み)、無料サポート期間(3ヶ月)、法人顧客リスト(117社分)、商品在庫(売価89万円分 2021年7月現在)、現在依頼中の担当スタッフ1名(条件について要相談)
  • 製品・サービスの販売・提供方法
  • 変更前

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約は97%、リピート率はなんと47%という実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    上記の数値通り、売上・利益ともに非常に高い実績を残しており直近においても、

    2020年10月 売上 3,154,179円 営業利益 2,709,544円
    2020年11月 売上 3,133,766円 営業利益 2,434,623円
    2020年12月 売上 3,336,957円 営業利益 2,757,044円
    2021年1月 売上 2,335,277円 営業利益 1,866,714円

    と月に約200万円ほどの営業利益を安定して維持されていました。

    こちらは中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期的な要因もプラスに働いていました。

    例年通り、本2021年9月頃にもiPhone13の発売が噂されているため、今のうちに準備しておけば早期の資金回収が達成できるかもしれません。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と高い収益力がありながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    条件について交渉は必要になりますが、業務委託スタッフ1名に加え、100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後からかなり安定した運営が可能であることが推測されます。

    売上・利益ともに非常に大きな数値を残せる実力があるサイトなのでその分譲渡価格も高くなりますが、事業としてかなりの魅力があり価格以上の価値を持っている案件だと思います。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件といえるでしょう。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9〜10月頃の新iPhoneが発売される前後のタイミングとなるでしょう。

    3ヶ月の無料サポート期間、売価71万円分の商品在庫が付属するため、これから運営を始められれば最適なボリュームの経験を積み重ねられるはずです。

    またその際には、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するようにしましょう。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はないと思います。

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。

    変更後

    【サイトと数字について】

    iPhone、iPadなど、人気スマートフォン・タブレット端末に特化した買取事業サービスサイトです。

    オンラインでの個人からの買取依頼に加え、BtoB(法人から依頼される買取依頼)が収益を生み出す仕入れの主となっています。

    2012年10月に開設されて以来長い間運営されてきており、買取成約は97%、リピート率はなんと47%という実績・信頼性ともに申し分ないサイトです。

    サイトデザインはシンプルながらもすっきりとまとまっており、こちらも高い信頼性を維持するのに寄与しています。

    現在は法人からの依頼が中心であることから、一度に大量に商品を仕入れることが可能で、このサイトの高い収益力を維持する要因の一つでもあります。

    上記の数値通り、売上・利益ともに非常に高い実績を残しており直近においても、

    2020年10月 売上 3,154,179円 営業利益 2,709,544円
    2020年11月 売上 3,133,766円 営業利益 2,434,623円
    2020年12月 売上 3,336,957円 営業利益 2,757,044円
    2021年1月 売上 2,335,277円 営業利益 1,866,714円

    と月に約200万円ほどの営業利益を安定して維持されていました。

    こちらは中古iPhone市場が新製品発売前後で活発になるという時期的な要因もプラスに働いていました。

    例年通り、本2021年9月頃にもiPhone13の発売が噂されているため、今のうちに準備しておけば早期の資金回収が達成できるかもしれません。

    なお、今回の売主様は非常に丁寧な方で、過去2年に渡っての売上実績を情報開示をいただいております。

    参考までに共有しておくと、

    2019年 年間売上計 27,838,473円  営業利益計 7,560,212円
    2020年 年間売上計 30,974,608円  営業利益計 8,359,252円

    と高い収益力がありながらも、依然右肩上がりに成長を続けているサイトであることがお分かりいただけると思います。

    さらになんと言っても当案件の最大の特徴は、売主様のコメントの通りかなりうまく仕組み化がされている点です。

    今回はその効率的な運営を可能にしている各業務のマニュアルやエクセルに入力するだけの半自動化ツールも譲渡対象となります。

    条件について交渉は必要になりますが、業務委託スタッフ1名に加え、100社を超える取引先企業も譲渡対象であることも踏まえると、買収直後からかなり安定した運営が可能であることが推測されます。

    現在は人的リソースを可能な限り縮小しての運営となりますが、今後の運営体制次第では、売上・利益ともに非常に大きな数値を残せる実力があるサイトです。

    事業としてかなりの魅力があり価格以上の価値を持っている案件だと思います。

    新たな事業を探している法人企業はもちろん、完成されたビジネスを開始したい個人の方にも最適の案件といえるでしょう。

    当サイトで展開されているビジネスの特性上、古物商許可が必要になりますが、そちらさえクリアできれば初心者の方でも十分に運営は可能です。

    なお、古物商許可については各自治体で提出書類等が異なるケースがありますので、ご注意ください。
    (参考リンク:https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kobutsu/tetsuzuki/kyoka.html)

    買取の真贋に対するマニュアルや引継ぎは売主様より手厚く行っていただける旨の提案をいただいてますので、ご安心ください。

    【買収後について】

    上でもご紹介した通り、次の大きなチャンスは2021年9〜10月頃の新iPhoneが発売される前後のタイミングとなるでしょう。

    3ヶ月の無料サポート期間、売価71万円分の商品在庫が付属するため、これから運営を始められれば最適なボリュームの経験を積み重ねられるはずです。

    またその際には、同じく譲渡対象である117社分の法人顧客リストを是非とも活用するようにしましょう。

    高い満足度とリピート率を誇るサイトなので、既存顧客からの買取依頼を活かさない手はないと思います。

    さらに、現在は売主様のリソース都合によりBtoBへの事業にシフトされていっていますが、再びBtoCにもリソース配分するのもいいかもしれません。

    既にサイトのコンテンツとしては個人からの依頼も違和感なく受けられるため、個人向けの広告を厚くするなどの手段を取るだけでさらなる売上拡大を期待できます。

    2021年1月にSIMロックが原則禁止になったことで乗り換え障壁がなくなったこと、大手携帯キャリアが随時格安プランを出し始めていることから、市場の動向としても悪くありません。

    またこれから5Gの普及により新たなスマホ買い替え需要が訪れることはほぼ確実なので、大きなチャンスが眠っていそうです。

    見事に仕組み化されており、人的リソースも付属するため、事業買収が初めての方でも非常に効率的な運営が期待できます。

    2012年から長い間大切に運営されてきましたが、この度新事業に集中するため売却を決断されました。

    少しでも気になられましたら、まずは一度お問い合わせの上詳細情報をご確認ください。
  • 補足情報
  • 変更前

    実名交渉をいただけた方のみに情報提供いたします。実名交渉をクリックして、交渉開始をお願いいたします。

    変更後

    実名交渉をいただけた方のみに情報提供いたします。実名交渉をクリックして、交渉開始をお願いいたします。

    【2021年7月8日追記】
    売主様の早期売却希望により価格変更となりました。買収ご希望の方はお早めのご連絡をお勧めいたします。
  • 売却希望価格
  • 変更前

    3,500万円

    変更後

    2,640万円
  • 総資産
  • 変更前

    500万円〜1,000万円(2021年度)

    変更後

    1,000万円〜2,500万円(2021年度)
  • 現預金残高
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    500万円〜1,000万円(2021年度)
  • 流動資産
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    500万円〜1,000万円(2021年度)
  • 固定資産
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    500万円〜1,000万円(2021年度)
  • 流動負債
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2021年度)
  • 固定負債
  • 変更前

    非公開(2021年度)

    変更後

    0円〜500万円(2021年度)

おすすめ案件

  • その他

婚活パーティの企画運営会社の事業譲渡案件

ID:S09660 公開日:2022-04-26

売上高
7,500万円〜1億円
所在地
東京都
譲渡希望価格
0円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
1,000万円〜2,500万円

  • 倉庫

破格!高稼働実績のレンタル倉庫事業@溝の口 川崎市

ID:S10340 公開日:2022-07-25

売上高
0円〜500万円
所在地
神奈川県
譲渡希望価格
100万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • 医薬品卸

医薬品の輸入代行ビジネス(法人ごと譲渡希望)

ID:S09550 公開日:2022-04-08

売上高
0円〜500万円
所在地
海外
譲渡希望価格
71万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • アパレル・雑貨

【粗利65%以上】韓国ファッションECサイト・SNS・在庫全て譲渡〈無在庫可・1…

ID:S09580 公開日:2022-04-20

売上高
0円〜500万円
所在地
兵庫県
譲渡希望価格
120万円
交渉対象
個人,法人
営業利益
損益なし

  • アパレル・雑貨

人気アクセサリーBRANDの譲渡(商標登録有り)

ID:S09555 公開日:2022-04-08

売上高
5億円〜7億5,000万円
所在地
東京都
譲渡希望価格
500万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • 調査・コンサルティング

不倫専門探偵会社!! 売却後のまま稼働!! 他調査可

ID:S09576 公開日:2022-04-12

売上高
0円〜500万円
所在地
愛知県
譲渡希望価格
750万円〜1,000万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • 不動産仲介・賃貸

至急!東京都新宿区 不動産会社(2)番 無借金

ID:S10096 公開日:2022-06-24

売上高
1,000万円〜2,500万円
所在地
東京都
譲渡希望価格
800万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • 家電・情報通信機械・部品

【潜在顧客多数あり】睡眠時無呼吸症候群軽減用寝具の製造・販売事業

ID:S07901 公開日:2022-04-12

売上高
0円〜500万円
所在地
埼玉県
譲渡希望価格
50万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
0円〜500万円

  • 簡易宿泊施設・民泊

箱根湯本から1駅。口コミ評価4.7超 民泊施設の譲渡

ID:S09785 公開日:2022-05-18

売上高
0円〜500万円
所在地
神奈川県
譲渡希望価格
150万円
交渉対象
個人,法人
営業利益
0円〜500万円

  • 簡易宿泊施設・民泊

渋谷駅徒歩5分!道玄坂エリアの民泊物件!

ID:S10011 公開日:2022-06-29

売上高
0円〜500万円
所在地
東京都
譲渡希望価格
30万円
交渉対象
個人,法人,M&A専門家
営業利益
損益なし

他の案件を探す

閉じる
ほかにも
魅力的な案件を探す
同業種で探す 同地域で探す